私がグリーンスムージーを始めたきっかけは、同じ職場の方が水筒にグリーンスムージーを入れ持参していて、何かおしゃれだなぁって思っていろいろ聞いているうちに健康にとても良いと知ってたので初めて見ました。
私がよく作るグリーンスムージーは王道すぎるのですが小松菜かほうれん草、りんご、バナナ、レモン、水か豆乳か牛乳の4種類です。
これを適当な大きさに切ってミキサーで撹拌するだけで出来上がりです。
初めた時期は秋頃で、美味しいく飲めてたけど、時期的にそろそろ温かいものが飲みたくなり、あまり続きませんでした。
しかし春になった今、また健康の為に朝食でグリーンスムージーを取り入れようと思い、3週間程毎日飲み続けています。と、言うのも、私は今妊娠後期で体重管理があまりにも酷く、1週間に1キロづつ増えてる時期が続き、自分なりに危機を感じ食事に気をつけようと思い、思いついたのがこのグリーンスムージーを朝食に取り入れる事でした。
小松菜またはほうれん草5枚くらい、バナナ1本、りんご4分の1、レモン4分の1の絞り汁(なくても大丈夫)、牛乳または豆乳または水約コップ1杯です。
もう時期2歳になる娘も一緒に飲むので牛乳は少し多めに入れてます。
グリーンスムージーを朝食で1杯飲む事によって、お腹もすごい満たされ、その後の食事も少量ですみます。妊婦なのでけしてダイエットとしてるわけではないのですが、満腹感も得られるので食事の前に飲むようにしてます。生野菜もとれるし、ビタミン豊富で、牛乳を豆乳を加えにかえる事で、イソフラボンもとれ美容にもいいですね。
娘も一口飲むと、飲み終わるまでコップを口から離さないほどゴクゴクと飲んでくれます。バナナを入れるので甘さのありかなり飲みやすいです。
グリーンスムージー生活を始めてからは、1週間で1キロ増えてた体重もたいして変わらなくなりました。健診の時には体重増えてないけど、ちゃんと食べれてますか?なんて質問された事もありましたが、全然他の食事は普段通りにしてたので、食べないようにしてるとか我慢してるとかは全くありませんでした。
それに嬉しい事に、ほとんどの妊婦さんが妊娠中に悩まされる便秘ですが、私はかなり快便です。
野菜は火を通す事で栄養素が抜けていきます。しかし妊婦にはかかせない鉄分も、そのままとれることも魅力的ですよね。
スムージーは妊婦さんにもってこいの飲み物だと実感しています。
このまま出産後も母乳育児を考えると健康に良いグリーンスムージーを続けていきたいと思っています。